新型アウディTTの鍵

こんにちは。
AT-1群馬ロードサービスの近藤です。

先週アイディA7の鍵の閉じ込みで解錠作業に行った際に、現行のモデルでは新しい鍵が採用されているのかな~と思いながら現場へ向かったのですが、結果的に現行のA7は従来式の鍵でした。

現在アウディの最新モデルのTTに限ってのようですが、鍵屋さん泣かせの新型の鍵が出てきているようです。
当店では中古車販売も行っているので中古車オークションで車を仕入れる際は実際の車を見に行き確認してきますが、今回はついで作業でアウディの現行と旧モデルの鍵の違いを確認してきました。

現行あウッディTT

ん~。
カッコイイですね~
早速鍵穴を拝見。

アウディTTの鍵穴

わっ!
鍵穴が小さい!!

今までのアウディの鍵は下のような感じで結構大きい鍵穴です。

旧モデルアウディTTの鍵穴です

写真だとよくわからないですが鍵屋さんなら、鍵穴を見た瞬間に新型か旧型が判断できると思います。
これで判断出来ない鍵屋さんは旧モデルの鍵も開けることは出来ません・・・

ちなみに下のアウディTTが旧モデルです。
旧モデルとは言え27年の夏頃までは普通に販売されていたモデルです。

旧モデルアウディTT

せっかくなので、鍵のサイズもパチリと記録。

左が新型で右が従来型です。
左の新型は細くなりました。

アウディの鍵

上から見るとこんな感じ。

だいぶスリムになりました。

アウディTTの鍵

鍵の本体もかっこよくなってます。

新型TTの鍵

新しい鍵は基本的にメカニカルキーは使わないので鍵の本体に刺さって格納されています。

なかなか鍵のインロックとかはしにくくなっているようですが、ヒューマンエラーでトランクに鍵を置いたまま閉めてしまった場合はインロックとなってしまうので、新しい車でも鍵の取扱はしっかり管理が必要ですね。

とにかく、鍵の閉じ込みで困ったときはご一報下さいね~

たぶん何とか出来ます!

Follow me!