こんばんは。

AT-1群馬ロードサービスの近藤です。
今日は暑い一日でしたね~

そんな中、本日は群馬県高崎市で三菱トッポBJのインロック開錠のご依頼を頂きました。

48769
(画像はネットから拝借です)

現場は高崎市中里町。
地域の公民館の駐車場でバックドアに鍵を入れたままドアを閉めたらインロックになってしまったそうです。

三菱の鍵は従来型のギザギザタイプの鍵で、特に問題なく開錠出来る鍵タイプです。

運転席からちょっとピックしてみたところしばらく鍵穴を使っていなかったようで、ピンが少し固着気味・・・
おそらく助手席の鍵穴のほうがピックしやすいと判断して助手席側からピッキングによりインロックの開錠を行いました。

この時期は小さいお子さんが車の中に閉じ込められるケースも多く、さすがに外気が30度とか越してくると生命の危機も危ういので、誤ってお子さんが車内に閉じ込められてしまった時はためらわずガラスを割ってお子さんを助けてくださいね!

夜とか比較的涼しい環境であれば鍵屋さんを待つのも有りですが、日中の直射日光を浴びてしまっているような場合はお子さんにガラスが飛び散らない場所を選んで先のとがった固いものでガラスを割ってください。

今週もしばらくは曇りが続くらしいですが、梅雨が明けると暑い日が続くとの予報なので車を離れる際は極力鍵は手元にもって離れてくださいね!