玉村町で光岡ビュートのインロック開錠

こんにちは。
AT-1群馬自動車販売ロードサービスの近藤です。

昨日の夜は玉村町のお客様からご連絡を頂き、光岡のビュートという車のインロック開錠を行ってきました。

光岡ビュートは日産マーチがベースになっているクラッシックタイプの車です。

光岡ビュートのインロック
(画像はネットから拝借しています。)

ベースのマーチはK11。
現行モデルの2個前の型だったかな・・・

お客様はエンジンをかけたままインロックをしてしまい、ドアとボディの間からいろいろと開錠を試みたそうですが、あけられないとの事でご依頼を頂きました。

夜ということもあり、お客様の現場までは車で約15分で到着。
日産の鍵で旧タイプの6ピンの鍵でした。

この鍵は正常な状態なら複雑でもなければ開錠が難しいわけでもないのですが、古くなって鍵の磨耗が進んでいるとちょっと開けにくい鍵です。

今回も最初に運転席側を除いてみたのですが、かなり磨耗がありピッキングは助手席の鍵から行いました。

鍵穴専用のスムーサーと呼ばれる粉末状の潤滑剤を使って鍵穴のピンの動きをよくしてから作業を行います。

しばらくピンをはじいていると、ようやく普通の動きになってくてピッキングの感触も出たところでガチャっと開錠。

少し前に日産シルビアでS13も同じ6ピンの鍵でしたが、今回のほうがちょっと時間がかかりました。

お客様のお話では当店以外にも鍵屋さんに問い合わせをしたらしいのですが、ビュートはあけられないとか4万円くらいかかるとか言われたらしく、当店の料金をお伝えしたところすぐにOKを頂き出動して来ました。

ちなみに当店では日産の鍵のようにギザギザの鍵は国産車の場合、基本料金は8,000円です。
時間帯によって夜間料金や早朝料金は別途かかってしまいますが、今回は夜間料金とあわせて11,000円と消費税で作業を行いました。

さすがに4万円は高すぎですね(汗)

当店では国産車も輸入車もトラックもほとんどの車種で鍵穴からアクセスして開錠できますので困ったときはご相談ください。