こんにちは。
AT-1群馬ロードサービスの近藤です。

今日は朝イチで本庄市のお客様からご依頼を頂きスズキワゴンRのインロック開錠に行って来ました。

今回のご依頼のお客様は以前、当店から自動車をご購入いただいたお客様でした。

ワゴンRのインロック開錠

ワゴンRの鍵は従来型のギザギザタイプで鍵穴からの作業でドアのカギを開錠しました。

なんだか鍵のアクチュエーターが調子悪いみたいで、走行中にも時々ロックがかかってしまうとの事でした。

運転席の鍵は集中ドアロックになっているので、運転席の鍵が勝手にロックしてしまうと車全体がロックされてしまうので早めの修理がよさそうですね。

AT-1群馬ロードサービスでは車のインロックの際に国産車でも輸入車でも鍵穴から操作して鍵を開けられますので、車のインロックで困ったときはご相談ください。