奥利根スノーパークで日産ラティオのトランクインロック

こんにちは。
AT-1群馬自動車販売ロードサービスの近藤です。

昨日の2件目のインロック開錠作業です。
朝イチで吉岡町で日産シルビアのインロック開錠の作業が終わって帰ろうとしたとことで今回のお客様で水上にある奥利根スノーパークからご連絡を頂き出動してきました。

今回の車は日産のラティオというセダンのレンタカーです。

都内から来られたお客さんがレンタカーを借りて奥利根スノーパークに来たけれど、荷物をトランクに積んでいて鍵と一緒にトランクを閉めてしまったら開けられなくなってしまったとのことです。

日産ラティオのトランクインロック
(日産ラティオの画像はネットから拝借してます)

普通に考えるとトランクに鍵を閉じ込めたって、運転席からオープナーで開ければいいじゃんとか思うのですが、ラティオは先代のモデルもそうですがトランクを貴重品入れとして考えているのか、グレードにもよるみたいですが室内から開けられるオープナーがありません。
おまけにトランクと後部座席も貫通している場所がないのでラティオのトランクに鍵を閉じ込めてしまうとトランクの鍵穴から開けるしか方法はありません。

日産ラティオのトランクインロックはかなり多いので鍵屋さんでは定番の車種です。

レンタカーなら車の引き渡しをする時に注意して欲しいですね。

ラティオのトランクは鍵についているキーレスのトランクオープナーのボタンか、鍵をトランクの鍵穴に挿して回すしかトランクを開けることが出来ません。
閉めちゃったらアウトなのでレンタカーでは要注意の車です。

今回はご依頼を頂いた時に前のお客様の現場近くで関越道の渋川インターのちょっと手前にいたので奥利根スノーパークまでは約45分くらいで到着。
お客様はスキーウェアがトランクの中なのでトランクの開錠が出来ないとスキーも出来ないので高速を使って急行してきました。

後でお客様から聞いたのですが、当店以外にも鍵屋さんを探して相談してみたらしいのですが、トランクを開けるためにスペアキーを作らないと開けられないので総額だと4万円位かかるとか言われたそうです。
さらに、あけられるかどうかもわからないとか言われてしまったそうなので当店にご依頼を頂いたようです。

日産ラティオの鍵は運転席もトランクも一緒の鍵なので、その場で鍵を作らいないと開けられないとかはありえません。
車の鍵を開けられる鍵屋さんなら鍵穴からピッキングで確実に開きますので日産ラティオのインロックで鍵屋さんを探す際は足元を見られないように注意してくださいね~

しかし、僕もスキーをするのでホントはちょっと滑りたい気持ちもあったのですが、次の依頼も入ってしまったのでラティオのトランクインロックを開錠したところで撤退となりました。
今シーズンは1月と2月の前半に何度かスキーに行った程度であまり行けなかったので心残りです・・・

奥利根スノーパークでインロック
(奥利根スノーパークの入り口)

もう少しするとスキー場も閉鎖になってしまうのでちょっと残念ですね~

なにはともあれ、群馬県内のスキー場でまさかのインロックをしてしまった時は当店にご相談下さい。
水上や谷川岳のスキー場でも鍵の閉じ込みでは対応い可能ですので困った時はご一報下さい。

Follow me!