こんにちは。
AT-1群馬自販ロードサービスの近藤です。

今日は熊谷市のディーラーさんからお問合せを頂きジープ・ラングラーのインロック開錠に行ってきました。

ご依頼のジープラングラーはディーラーさんの新車で、メインキーとスペアキーを車内に置いたままドアを締めたらロックがかかってしまったとのことです。

ジープ・ラングラーの鍵開錠

ジープ・ラングラーの鍵開錠

ん~

ピカピカの新車ですね~

ジープ・ラングラーの鍵はずいぶん前からギザギザタイプのものが採用されていてます。

この鍵は鍵穴からピッキングで開錠するのですが、新車なので車体はもちろん鍵穴にもダメージがないように慎重に作業を進めます。

ジープ・ラングラーの鍵穴

ジープ・ラングラーの鍵穴

この鍵穴から開錠工具を使って開錠方向にシリンダーを回転させます。

クライスラー系の鍵の開錠は意外と多いので、今回も数分で解錠できました(^^)

ラングラーの鍵開錠

ラングラーの鍵開錠

開錠作業終了後はディーラーの受付の方に鍵穴にメカニカルキーを挿して施錠と開錠が出来ることを確認して頂き作業終了です。

しかし、ジープ・ラングラーって昔から変わらないですね~

内装とか電装品の装備は現代的に変わっていますが外観はずいぶん前のラングラーと比べても変化がよくわからない車ですね。

今はフルモデルチェンジも数年で行われて、新規投入の車種が現れて消えていく中、ずーっと同じ車って少ないですね。

当店では輸入車のインロックでも鍵穴から開錠出来ますので、まさかのキーとじ込みので困った時はお時間を気にせずいつでもお電話下さい。