高崎市でメルセデスベンツCLKのトランクインロック

 

おはようございます。
AT-1群馬ロードサービスの近藤です。

昨日7月26日は午後になってから高崎市の西口にある立体駐車場でメルセデスベンツCLK(W209)のインロックで開錠依頼がありました。

20251502_200609c

ご依頼内容はトランク内に鍵を置いたまま閉じ込めてしまったとの事で、トランク開錠の依頼です。
現場は近くのためご連絡を頂いてから到着まで30分かからないくらいです。

早速お客様にご挨拶をして内容を聞いてみると、施錠してある車をトランクだけリモコンキーで開けた後に、荷物と一緒にトランクに入れたまま閉めてしまったとの事でした。

なんだか当店よりも先に鍵開錠の大手の作業員の方が来てたらしいのですが、運転席のドアを開けるだけで2時間以上かかって肝心のトランクは開けることが出来ずギブアップして帰ってしまったそうです。
ドアを開ければトランクも開けられると思ったのでしょうが、ベンツの場合は鍵穴からメカニカルキーやピッキングでドアを開けてしまうとセキュリティが働いでトランクもメカニカルキーかピッキングで直接鍵を回さないと開けることが出来なくなります。

当店ではベンツのインロックの場合、ドアでもトランクでも鍵穴の中に組み込まれている10個のピンの段差を確実に読み取ることが出来ますので、合鍵を作ることなくピッキングで開錠することが可能です。

ベンツのトランクは鍵穴がついていますが、下向きにセットされているため通常のピッキングが非常に困難で、鍵屋さんでもベンツはお断りだったり、トランクは取り扱わないという業者さんも少なくありません。

当店はベンツインロックの開錠を得意としておりますので、お近くの業者さんで対応できないようなトランクインロックも確実に開錠いたします。
通常の対応エリアは群馬県全域と埼玉県全域、軽井沢周辺地域となりますがご依頼頂ければ多少遠くの現場でも極力対応いたします。

なお、当店は同業者様からのご依頼も受け付けております。
担当した作業員がベンツのインロックで困っているなどありましたら一度ご相談ください。
可能な限り対応いたします!

ベンツのインロックで困ってしまった時は是非お問い合わせください。