こんにちは。
AT-1群馬自販ロードサービスの近藤です。

昨日は高崎市でレンジローバーのインロックのお問合せを頂き開錠作業に行ってきました。

レンジローバーのインロック

ローバーの鍵は内溝型のキーが採用されていてセキュリティ性の高い車です。

お客様はバッテリーが弱っているとのことでボンネット内に設置してあるバッテリーの端子を操作したところ室内のロックがかかってしまったとのことです。

今回は内溝特殊キーのため鍵穴からピッキングによる開錠にてドアを開けました。

今回の開錠ではテンショナーを使ったピッキングで鍵穴の内側にあるピンを直接動かす方法で開錠しました。

ローバーの鍵はインロックしにくい構造ですが、もしものインロックの際はお電話くださいね~